CV

 

李 豪哲 (リ ホチョル)

1984 愛知県に生まれる

ロンドン、広島を拠点に活動する

学歴

2017 英国王立美術大学院彫刻科在籍中

2011 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程鋳金専攻修了

2009 東京藝術大学美術学部工芸科卒業

個展

2015「知覚の結露」チイサイカイシャ、広島

2015「私たちはゼリーの中で反転する」光明寺會舘、広島

2014「音と器、虚実」光明寺會舘、広島

グループ展

2018 「思考する技術」京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA、京都

2016 「Multilayer Spiral」KOMAGOME1-14cas、東京

2016「dr/op」光明寺會舘、広島

2015「Dogs in a Room」光明寺會舘、広島

2011「エマージングディレクターズアートフェア URTLA004」spiral. 、東京

2011「 ひたすらなる宗教的モノクレーム」Fuma contemporary Tokyo、東京

受賞

2008 内藤春治賞受賞

LEE Hochoul

1984 Born in Aichi prefecture, Japan.

Lives and works in Hiroshima.

Education

2017 – Royal College of Art MA Sculpture

2009 – 2011 MA Craft Metal Casting, Tokyo University of the Arts

2005 – 2009 BA Craft Metal Casting, Tokyo University of the Arts

Solo exhibitions

2015 ”Condensation Of Perception” Chisaikaisya, Hiroshima

2015 “We Could Be Turned Inside Out In The Jell” Komyoji Kaikan, Hiroshima

2014 “Sounds, Vessels And Truth Or False” Komyoji Kaikan, Hiroshima

Group Exhibitions (selected)

2018 “ARTIST SOCIAL REPRODUCTION” @KCUA, Kyoto

2016 “Multilayer Spiral” KOMAGOME1-14cas, Tokyo

2016 “dr/op” Komyoji Kaikan, Hiroshima

2015 “Dogs In A Room” Komyoji Kaikan, Hiroshima

2014 “Emerging Directors Art Fair URTLA004” spiral gallery, Tokyo

Prize

2008 Nito Haruji prize